頭頂部が薄毛の20代女性とは?

スポンサーリンク

ここでは、「頭頂部が薄毛の20代女性」についてお話します。

 

女性の薄毛は頭頂部や分け目が薄くなり、
全体的にボリュームダウンしてしまうのが特徴です。
最近では、20代の若い世代でも薄毛の症状を訴える人が増えてきています。

 

何が原因なのでしょうか?

 

20代のホルモンバランスとは?

 

女性ホルモンに含まれているエストロゲンという成分は、
髪の毛を生成する上で必要不可欠なものです。
その分泌量は加齢とともに減少。

 

そのため、歳を重ねると薄毛になる傾向にあります。
分泌量が最も多いとされるのは20代。
これが、若い年代の人が豊かで美しい髪を持っているのは理由です。

 

ホルモンバランスが大切!

 

それが、最近では20代の若い世代の薄毛が急増しています。
その主な原因は・・生活習慣といわれています。

 

・食生活(ファストフード・お菓子・コンビニ食のみなど)
・カラーやパーマ(頻繁すぎる)
・夜遅くまでおきている

 

思い当たるモノはありますか?

 

ホルモンバランスは乱れやすく、ちょっとした変化にも敏感です。
ついつい面倒くさくて、ファストフードなどで食事を済ませてしまったり、
カラーやパーマ、またヘアアイロンなどで髪を傷めてしまっていませんか?

 

ついつい夜更かし・・などもホルモンバランスの乱れの原因です。
まずは、生活習慣を見直してみてください。

スポンサーリンク

ヘアケアが大切!

 

ヘアケア製品の見直しも必要ですよ!

 

ドラッグストアやネット通販など、売られているヘアケア商品はたくさんありますね。
「石油系合成界面活性剤」が使われているシャンプーや
スタイリング剤も薄毛の原因になりますので、注意してください。

 

石油系合成界面活性剤入りのシャンプーは洗浄力が強いのが売りなのですが、
強すぎて頭皮に強い負担をかけてしまうのです。
また髪のたんぱく質をも壊してしまいます。

 

オススメのヘアケア商品は以下4つ!

 

・haru 黒髪スカルプ・プロ
・リマーユヘアシャンプー
・INZEALシャンプー
・アスタリフトヘアケア

 

値段はリーズナブルなものから少々高価なものまで揃っています。
どれも評判がよく、育毛ケア対策が期待できる商品ばかりですよ。
一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク