女性の薄毛で生まれつきは治療できるの?

スポンサーリンク

ここでは、「女性の薄毛で生まれつきは治療できるのか」についてお話します。

 

生まれつきの薄毛・・女性なら悩んでしまいますよね。

 

でも、その薄毛は勘違いかもそれません。
生まれつきが勘違いとはどういうことなのでしょうか?
薄毛に対する適切なケアとともにご紹介します。

 

体質による薄毛とは?

 

毛髪だけでなく、体毛等も薄い人がいますよね。
そのような人の多くは生まれ持った体質が原因と考えられます。

 

そもそも薄毛ではないものの、猫っ毛でコシがなく、
細い髪の毛なので薄毛に見えてしまうことがあります。

 

皮膚が弱かったりするのも脱毛しやすい原因ですので、
このような人は、カラーリングやパーマなど、
頭皮にダメージを与えやすいヘアスタイルはオススメできません。

 

薄毛を引き起こす原因となってしまいますよ。

 

自分に合ったヘアケアを!

 

生まれつきの薄毛なので、薄毛でない人と同じようなヘアケアではいけません。
人一倍、ヘアケアには気を配る必要があります。

 

シャンプーは刺激の少ないもので優しく頭皮を洗ってあげてくださいね。
とはいえ、優しすぎると頭皮に汚れが残ってしまいますので、
そこもまた注意が必要です。

スポンサーリンク

食生活を見直す!

 

薄毛が生まれつきの場合は、髪の毛が細いだけで
本当は薄毛ではない可能性がありますので、

 

髪の毛の本数を増やすというよりは、
髪の毛の太さを太くするような努力が必要になります。

 

生活習慣が乱れている人は、生活習慣を見直すなどして、
規則正しい生活を心がけてみてください。

 

また、食生活が乱れているようでしたら野菜やお肉を
バランスよく食べるように心がけ、

 

特に髪の毛の主成分たんぱく質が多く含まれている
「大豆製品」は多めに摂るようにしてみてくださいね。

 

生活習慣の他、ストレスや喫煙・アルコールなど、
薄毛の原因となるものはたくさんあります。
生まれつきとはいえ、これらの原因が関係しているかもしれません。

 

何が原因なのか、そして本当に薄毛なのか違うのか・・、
一度、病院でカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

自己判断するよりは、専門医のアドバイスの元、
適切な治療をしてもらうことが一番安心・安全な方法ですよ。

スポンサーリンク