女性の薄毛対策の食事とは?

スポンサーリンク

ここでは、「女性の薄毛対策の食事」についてお話します。

 

バランスのいい食事が薄毛改善対策の1つのポイント。
でも、バランスがいいってどういうことなんでしょう?

 

 髪の毛にいいと言われている食品を紹介しますので、
毎日の食事に取り入れてみてくださいね。

 

エストロゲンに似た食品とは?

 

女性ホルモンの成分、エストロゲンの減少が薄毛の原因となります。
そのため、エストロゲンと同じような働きをしてくれる食品を摂る必要があります。

 

主に

 

・大豆イソフラボン
・良質なアミノ酸
・ミネラル
・ビタミン
・コラーゲン

 

この5つを積極的に摂るようすれば薄毛対策に役立ちます。

 

主な食品とは?

 

・大豆イソフラボン

 

豆腐、大豆、きなこ、みそ、豆乳、納豆、油揚げ など。

 

・アミノ酸

 

牛肉・豚肉・鶏肉・卵・牛乳・ウニ・カニ
・アワビ・大豆製品・ジャガイモ・小麦 など。
アミノ酸にも種類があります。

スポンサーリンク

特にお肉は、牛肉ばかり、豚肉ばかりなど
一種類の肉ばかりになるとアミノ酸が偏るので、
いろんなお肉を食べるようにしてくださいね。

 

・ミネラル

 

海藻類(わかめ・昆布など)、魚介類(たら、たらこ、ししゃもなど)

 

・ビタミン

 

ビタミンC・B・E・Aをそれぞれバランスよく摂るが理想です。

 

緑黄色野菜はビタミン豊富。ビタミンを含む食品は他にもたくさんありますが、
主にたくさんの緑黄色野菜を摂るようにすれば
多くのビタミンを摂取することができます。

 

・コラーゲン

 

頭皮環境に大切な栄養素です。
豚足、鶏皮、手羽先、フカヒレ、うなぎ などに多く含まれています。

 

努力をムダにするモノとは?

 

アルコール・脂肪・糖分・食品添加物などは、薄毛の原因となります。

 

脂っこい食べ物、スイーツなどの砂糖たっぷりの甘いもの、
また毎晩のようにお酒を飲んでいたりするようでは、

 

どんなにその他の食生活を改善しても
ムダになってしまうかもしれませんので、注意してくださいね。

 

その他にも、女性は過激なダイエットをしがちですので注意してください。
痩せたい気持ちは分かりますが、その行為も薄毛の原因となります。
髪の毛・身体のためにもバランスのいい食事を心がけて生活してくださいね。

スポンサーリンク