前頭部が薄毛の女性の髪型とは?

スポンサーリンク

ここでは、「前頭部が薄毛の女性の髪型」についてお話します。

 

女性の薄毛は男性のように脱毛して全く生えてこないということはないのですが、
髪の毛が細くなり、地肌が透けて見えてしまうことが多くなります。

 

前頭部が薄毛になると、おでこを見せることもできなくなってしまうため、
髪形に困りますよね。
前頭部の薄毛も工夫次第で隠すことができますので、チャレンジしてみてください。

 

前髪で隠す!

 

おでこを隠すか隠さないかで、だいぶ印象は変わってくるものです。
前頭部が薄くなってしまうのでしたら、前髪でおでこを隠すことをオススメします。

 

どのように隠すかがポイントで・・、
薄い前髪のままでおでこを隠すのは隠したうちに入りませんから、少し工夫をします。

 

・前髪を多くとるために、後ろの髪を前髪として使う
・サイドの髪の毛を使って、多めに前髪を横に流す

 

などの方法があります。
工夫次第で前髪を多くとることは可能ですので、是非試してみて下さいね。

スポンサーリンク

ウィッグを使う!

 

帽子のようにかぶる「フルウィッグ」。
部分的に隠す「部分ウィッグ」があります。
前頭部の薄毛でしたら、前髪専用の部分ウィッグがオススメです。

 

ただ、購入する際は自分自身の髪の毛との色や質感の兼ね合いがありますので、
慎重に選ぶ必要があります。
薄毛対策ということでしたら、ウィッグ専門店での購入がオススメ。

 

専門店のためウィッグの値段が高めなのですが、
それ相応のクオリティが約束されています。

 

試着はもちろん、ウィッグの付け方やお手入れ方法などを
専門スタッフと相談することもできますよ。
手軽に購入したいのであれば、通販やファッションショップでも購入できます。

 

お店にもよりますが、通販での購入は「封を開けたら返品不可」
などの条件もあるため、注意事項はしっかり読んでくださいね。

 

フルウィッグの購入を考えている方には、ひとつ注意事項を・・。
フルウィッグで意外と見落としがちなのが「つむじ」の位置です。

 

不自然な位置につむじがついている商品もあるので、
購入する際はつむじの位置を確認してくださいね。

 

オシャレな帽子・個性的な帽子・・帽子を脱ぐ予定がなければ、
帽子で隠すという方法もあります。
薄毛になっても帽子やウィッグなどを使い分けて隠せばオシャレも存分に楽しめます。

スポンサーリンク