30代の女性の薄毛の髪型はカットをひし形にしてトップにボリューム!

スポンサーリンク

30代の女性が薄毛に悩んでいる多くの原因は、
ストレスや無理なダイエットにあります。
30代といえば、結婚して子供を産んでいる人もいれば、
仕事を頑張ってキャリアを積んでいる人など、色んなタイプの女性がいますよね。

 

そんな頑張る女性の10人に1人は薄毛に悩んでいると言われています。
出産した人も、産後の脱毛症に悩む人もたくさんいます。
また、過度のダイエットやストレス、睡眠不足で、
びまん性脱毛症に悩まされたりと様々なタイプの薄毛に悩んでいる人がいます。

 

30代は、ホルモンのバランスが崩れやすい時期ともいえますが、
20代や30代の薄毛は以外と改善策もたくさんあります。
若い女性だと頭皮の血行を良くする育毛シャンプーや育毛剤、
サプリメントなどの効果が出やすいのです!(^^)!

 

なので、効果が出るまで、薄毛がカバーできる髪型やヘアアレンジで
ごまかすことができます!オシャレをしながら
育毛するなんて、嬉しい限りですよね(^◇^)

スポンサーリンク

イケイケの20代とは違って、落ち着いた大人の雰囲気がいいですよね!
薄毛をカバーしやすい長さはボブがおススメです。ナチュラルボブや、
前下がりのグラデーションボブなんかは、トップにボリュームが出やすく、
前髪も左右に流すとかっこいい感じのボブになります。

 

思い切って耳がしっかり出るくらいのショートカットにして、
毛先をくしゅくしゅさせてエア感を出すのも、
可愛くてトップのボリュームがアップします。

 

薄毛カバーのヘアスタイルは、カットのベースがひし形になると
トップにボリュームが出るので、美容院に行った時にさりげなく、
ひし形になる髪型か確認してみるといいでしょう(^◇^)

 

また、ヘアアレンジの得意な人は、
ロングの髪をターバンやヘアバンドを使ってへアレンジすることで、
前髪、頭頂部の薄毛を一気にカバーできます。

 

長い髪の毛を頭頂部でお団子にしたり、
アップにして盛り髪にしてみると若々しく見えますよ!
小物を使って色んなアレンジ方法を研究して
オシャレ上級者を目指すのも良いかもしれませんね(^^)/

スポンサーリンク