薄毛の女性ホルモンは食事で大きく変わる!納豆とアーモンドが良い

スポンサーリンク

「ワカメ!!」髪の毛を育てるならこの食材を食べろ!
と言われていたものが、まさかの単なる見た目からのイメージにすぎなかった?

 

今までの女性の薄毛の食事の概念を一気に取り除いてください!
今までみなさんは、「ワカメ」にどんなイメージを抱いていたでしょうか?
みなさん一斉にこう答えるでしょうね。

 

「髪の毛がフサフサになる☆」、「髪の毛にハリと潤いを与え、
ツヤツヤ&サラサラヘアーになる☆」なんてことをね。

 

わたしも実際のことを知るまでは、
みなさんと一緒でこのようなイメージを持っていましたし、こう考えていました。
ですが、実際のところは、単なるイメージに過ぎなく、
わたしたちが思っていた効果は全くないのです!

 

この食材だけを食べるだけでは効果は発揮されません。
ワカメの効果を引き出すためにも、
ほかの食材の栄養素をしっかり勉強した上で摂取するようにしましょう☆

 

薄毛に悩んでいる方は、まず「納豆」を食べると良いとされています。
低価格で髪の毛を育てろ!!髪の毛はタンパク質で出来ています☆
通常スーパーに行くと3個入り1パックで数十円から数百円程度という
低価格で販売されているので、毎日続けられます☆

 

この納豆の効果というのは、大豆に含まれる「イソフラボン」によって、
若ハゲを制御すると言われています。

スポンサーリンク

また、特にタンパク質が多いと言われている食材でもあるので、
このタンパク質を髪の毛に変えることにより、
薄毛の悩みを解消するというわけです!

 

そのタンパク質を髪の毛に変えるためには、

 

ある食材を一緒に取るようにしなければなりません。
一緒に取るといっても、3食食べる中で、
一回でもその食材が入っていれば問題はないので、安心してください。

 

食事で摂った単撮ったを「髪の毛」に変える
女性ホルモンを分泌させる食材とは一体?

 

その食材と言いますと、「ナッツ類」です。

 

特に髪の毛に変える食材として、もっとも女性ホルモンに
適していると言われていますのが、「アーモンド」です。

 

アーモンドには亜鉛が含まれているため、
この亜鉛が不足することにより、薄毛や抜け毛、
白髪の原因になるというわけです。

 

たくさん亜鉛が含まれるアーモンドを取り入れることにより、
そのような原因を防ぐことが可能になるということです。

 

なので、結果的に言いますと、タンパク質を多く含む食材「納豆」
(大豆などでも可☆)とそのタンパク質を髪の毛に変える
「アーモンド」(ナッツ類)を一緒に取り入れることによって
女性の薄毛対策の食事にもなるのです。

スポンサーリンク