女性の前髪が薄毛の原因とは?

スポンサーリンク

ここでは、「女性の前髪が薄毛の原因」についてお話します。

 

最近、前髪が薄くて髪型が決まらない・・なんてことありませんか?
前髪がなぜ薄いのか?その原因は、
もしかしたら全体的に薄毛になっているからかもしれませんよ!

 

前髪の薄毛の原因とは?

 

・髪型

 

ポニーテールやおだんごスタイル、ハーフアップ、
またカチューシャで前髪を全部あげたりしているなど、強く髪をひっぱる髪型を
頻繁にしていると、それが原因で生え際が後退し、前髪が薄くなります。

 

たまには髪の毛をおろすなどして、頭皮を休ませてあげる日を作ってみてください。

 

・女性ホルモン

 

女性ホルモンの減少が原因とも考えられます。
女性ホルモンは、加齢とともに減少してしまいます。

 

そのため、女性の髪は歳とともに年々ハリとコシを失い
ボリュームダウンする傾向にあります。

 

その他にも、食生活(食の偏りなど)や
生活習慣(アルコールの飲みすぎ・喫煙など)も薄毛の原因になります。

 

人それぞれ症状は違いますが、このような場合、
前髪だけが薄くなっているワケではなく全体的に薄くなっている傾向にあります。

スポンサーリンク

前髪が薄いときの対処法とは?

 

前髪が薄いと髪型に困りますよね。
前髪を全部あげると薄いのがわかってしまいますし、薄毛の原因となります。
前髪は下ろすのがオススメ。

 

でも、薄い前髪をどのように下ろせば薄毛をごまかせるのでしょうか?

 

・前髪を多めに斜めに下ろす
 エレガントにも見せられるので、大人の女性にオススメの前髪です。

 

・後ろ髪部分を前髪にしてしまう
 前髪を増やすにはこの方法が一番いいと思われます。
 どの辺から前髪にするかを美容師さんとちゃんと相談してから作るといいですよ。

 

・分け目を変える
 いつもと違う分け目にしてみるのも。
 思い切って8:2や9:1などに分けてみるのもオススメです。

 

 ボリュームが出て、ちょっと艶っぽいイメージが出せますよ。

 

パーマやカラーは控えるようにしてくださいね。
ただでさえ薄毛で髪や頭皮が弱っているところに、
強い薬剤をつけるのはオススメできません。

 

どうしても・・という場合は、美容師さんと相談の上、
弱めの薬剤を使用してもらうようにしてください。

スポンサーリンク