女性の薄毛と甲状腺機能低下症とは?ホルモン剤を投与の投与で完治!

スポンサーリンク

いきなり抜け毛が気になり始めたという方は、
「甲状腺の異常」が原因かも?

 

ここ最近いきなり抜け毛が気になり始めたという方は、
「甲状腺の異常」が原因かもしれません!

 

枕に大量の抜け毛が落ちていたり、顔全体が腫れ上がってむくんでいる
状態が続いている、どんなに体を休ませても
疲れが抜けなかったり、乾燥や寒さや暑さに敏感になったりなど、
このような症状がある方は、特に要注意です!

 

これらの症状がある方は、「甲状腺機能低下症」かもしれませんよ!
甲状腺ホルモンが減少することによって
引き起こされるのがこの症状なのです。

 

特に40代ぐらいの女性に多く見られ、
老化が原因で引き起こされる「びまん性脱毛症」と
混合しやすいことも特徴のひとつです。

 

甲状腺ホルモンは、髪の毛を作るとされる元の
部分を活性化させる働きがあります。

 

ですが、この甲状腺ホルモンが減少するとともに、
活性化させることを途絶えさせ、髪の毛のもとに必要な栄養素が
いかなくなり、髪の毛が抜け落ちる現象が起きてしまうということです。

 

したがって、甲状腺ホルモンが
どれだけ大事なものなのかがわかりますよね?

 

「甲状腺機能低下症」による薄毛は、ほぼ完治することが可能なんです!
このように難しく受け取ってしまうと、なんだか一生治ることがないのでは?!
と思う方がいると思いますが、いいえ、
この「甲状腺機能低下症」による薄毛は、ほぼ完治することが可能なんです!

 

ひとまず安心ですね☆

スポンサーリンク

その方法は、甲状腺ホルモンを補充することです。
これにより、完治させることができます!!

 

これを補充させる方法は、ただひとつ、皮膚科や内科などに通い、
甲状腺ホルモン剤を投与するのです。

 

甲状腺の異常に気づきにくい方が多く、
そのまま放置している方が多いですが、

 

少しでも最初に挙げた症状があった方は、
血液検査で「甲状腺機能低下症」かどうかがわかるので、
一度検査してみるのもいいかもしれませんね☆

 

甲状腺機能低下症〜治療成果期間は、意外と長期戦!?
この治療成果期間は、意外と長いんです。
数ヶ月から数年程度かかるのが基本です。

 

ちなみに保険は適用されますので、安心して治療が受けられますよ。
治療にあたって気をつけなければならない点があります。
アルコールやカフェインを含むものを口にしないことです。

 

髪の毛に良いとされている、ワカメや
昆布などの海藻も摂取しすぎには注意が必要です。
まずは、食事の摂取量をこまめにチェックすることが大事になってきます。

スポンサーリンク